fc2ブログ

困った体質です

こんばんは、たぬきです。

私の身体は、気圧の影響(特に台風)やら気温差などが、どーしても体調に響いてしまうようです。

昨日から何とな~く体調が良くなかったので、外出の時はマスクをしたり、喉がいがらっぽい時は、ポケット吸入器で喉を湿らせたりって言う対策?をしておりました。

しかしそれでも体調は戻らず、今日はダウンしてしまいました(TOT)

台風の影響も勿論ありましたが、それ以外に…
気管支炎になりやすくなってしまっている事が発覚しました(TOT)←かかりつけ医に指摘されてしまいました(^^;)

これは、2年前に酷い風邪(RSウィルス感染症)から気管支炎を併発→更に咳喘息まで併発!!をやってしまってから、気管支が弱くなってしまったらしいのですヽ(;▽;)ノイヤ~!!

確かに、風邪や気管支炎が治ってからも、以前より咳が出やすくなった事は、自覚しています。

まさか、肋骨が折れやすいだけでなくて、気管支炎にまでなりやすくなってしまったとは…(+o+)トホホ

肋骨の方は、もう習慣性になってしまっているようなので、いかに肋骨をやらないようにするか?にかかっています。←これがなかなか難しい(≧◇≦)ダッテ、ドンナニキヲツケテイテモ、ナルトキハナッチャウ!!

気管支炎の方は、とにかく風邪をひかない&乾燥に気をつけるしかありません。

元々喉がとても弱いので、自覚症状ナシでも、派手に腫れてしまっている事がよくあります。

咽頭炎の状態で止まっていればまだマシですが、咳が出やすくなったら、要注意!!

早く症状を食い止めないと、自分が苦しむ事になります…。←もう咳喘息は懲り懲りなので、多少神経質になっています(^^;)

咳が出るようになると、気管支炎と肋骨骨折(私の場合は、ヒビ【不完全骨折】)に注意って言うより、警戒レベルになるって言う事が、今回ハッキリわかってしまいました(≧◇≦)

困った体質ですが、受け入れるしかないんですよね(^^;)ソノトーリ…。

肋骨の方はどーしようもないのが現状(骨が弱い訳ではないので)ですが、気管支炎になりやすい方は対策があるかしら??

時間がある時に、調べてみますか♪

↓応援宜しくです♪
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

副作用が出ちゃいました

こんばんは、たぬきです。

肋骨の痛みはピークは過ぎましたが、未だに油断は出来ません。

しかも、処方された湿布薬は、使用する事が出来なくなりました。

その理由は…
ガッチリと副作用が出てしまったからです(TOT)

具体的には、湿布の形通りの赤みと痒みが出てしまいましたヽ(;▽;)ノイヤ~!!

この副作用に気づいたのは、今週の日曜日の夜です。

最初は、その日は暑いくらいの陽気でしたので、暑さでバストバンドの辺りが蒸れてしまって、痒みが出たとばかり思っていました。

しかし、湿布をはがしたらガッチリと湿布の形通りに赤くなっていて、痒みを伴っていました(+_+)

仕方なく湿布の使用を急遽中止して、火曜日に薬剤師さんに電話で問い合わせをしたら、やっぱり使用は控えた方が良いと言われてしまいました。

勿論、この湿布薬は副作用歴に仲間入りです。

忘れないうちに、お薬手帳に湿布薬の名前を副作用歴に書いておきましたφ(._.)メモメモ

因みに皮膚の赤みは、今も少し残っています(^^;)

昔は、湿布を貼っても赤くなったり、痒くなったりしなかったのに、なんでこーなってしまったんだろう(?_?)

ひょっとして、体質が変わっちゃったのかしら??

ちょっと困惑している、たぬきでした。

↓応援宜しくです♪
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

またやっちゃったよ~(TOT)

こんにちは、たぬきです。

本当は、ちょっと愚痴る内容がありましたが、もっと愚痴りたい事が出てしまったので、そちらを書きます。←ややこしい表現でごめんなさいm(_ _)m

実は昨日の仕事中、下の肋骨付近に軽い痛みがありました。

でも、あまり肋骨付近の痛みは長く続かず、そのうちに痛みが消えた為、気にしないで最後までフツーに仕事をしました。


しかし今朝になったら、痛みが復活!!
倍返し(古い…)では済まない痛みでした。

とりあえず出勤って言う感じで、マイカーを運転していましたが、段々痛みが強くなるし、姿勢の維持も辛い!!

やむを得ずお休みを決断し、派遣会社の営業に連絡をしてから、自宅にUターンしました。

自宅までの道のりもきつかった~。

肋骨付近を右手で押さえながらも、なんとか自宅に戻り、着替えてからひと息ついて、整形外科へ行ってきました。

結論から言いますと…
肋骨2本にヒビが入っていました(TOT)

確か前回ヒビをやったのは、約5ヶ月前…。
その時は1本(11番)のヒビでした。

しかし今回は、2本(10番と11番)のヒビ!!

因みに肋骨骨折を疑われた時は、必ず息苦しさの確認があり、今回も聞かれました。

上の方(1番とか2番等)の肋骨が折れた場合、骨が肺に刺さって息苦しい場合があるためなんですけどね。

私は今回で4回目の肋骨のヒビ(ヒビは不完全骨折と言われ、一応骨折と同じ扱い)ですが、すべて下の部分のヒビですヽ(;▽;)ノ

因みに、10番→10番→11番→10番&11番と言う順番でやっています。

最初にヒビをやったときに、フツーの人より肋骨のしなりが少ないから、ちょっとした事で折れるよって言われてしまっていた、私。

誰でも肋骨は折れやすい場所ですが、更に輪をかけて折れやすいのが私なんです…(+_+)

さすがに3回目のヒビの時からは、経験的に何となくわかりましたが、さすがに今回みたいに2本のヒビは精神的なダメージが大きいです。

心当たりは、軽い咳くらいしか思い当たらないので、かなりショックです。

とりあえず、湿布と痛み止め&胃薬を出していただきました。

あとは、保管していた固定用のバストバンドを巻いて、動きを制限するしかありません。

幸い仕事の制限は受けていませんが、重いモノを持つ時は要注意ですし、場合によっては、周りの人に手助けを頼んで、負担を軽減するしかありません。

こればかりはバストバンドで固定して、骨がついてくるのを待つしかありませんから、気長に治しましょうか…。

↓応援宜しくです♪
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

プロフィール

たぬき

Author:たぬき
たぬきのブログへようこそ♪

マイペースな日常などをゆる~く更新しています。

お気に入り

↑管理人、愛読中♪
たぬきのお勧め
お勧めサイト集
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
カウンター