副作用が出ちゃいました

こんばんは、たぬきです。

肋骨の痛みはピークは過ぎましたが、未だに油断は出来ません。

しかも、処方された湿布薬は、使用する事が出来なくなりました。

その理由は…
ガッチリと副作用が出てしまったからです(TOT)

具体的には、湿布の形通りの赤みと痒みが出てしまいましたヽ(;▽;)ノイヤ~!!

この副作用に気づいたのは、今週の日曜日の夜です。

最初は、その日は暑いくらいの陽気でしたので、暑さでバストバンドの辺りが蒸れてしまって、痒みが出たとばかり思っていました。

しかし、湿布をはがしたらガッチリと湿布の形通りに赤くなっていて、痒みを伴っていました(+_+)

仕方なく湿布の使用を急遽中止して、火曜日に薬剤師さんに電話で問い合わせをしたら、やっぱり使用は控えた方が良いと言われてしまいました。

勿論、この湿布薬は副作用歴に仲間入りです。

忘れないうちに、お薬手帳に湿布薬の名前を副作用歴に書いておきましたφ(._.)メモメモ

因みに皮膚の赤みは、今も少し残っています(^^;)

昔は、湿布を貼っても赤くなったり、痒くなったりしなかったのに、なんでこーなってしまったんだろう(?_?)

ひょっとして、体質が変わっちゃったのかしら??

ちょっと困惑している、たぬきでした。

↓応援宜しくです♪
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

またやっちゃったよ~(TOT)

こんにちは、たぬきです。

本当は、ちょっと愚痴る内容がありましたが、もっと愚痴りたい事が出てしまったので、そちらを書きます。←ややこしい表現でごめんなさいm(_ _)m

実は昨日の仕事中、下の肋骨付近に軽い痛みがありました。

でも、あまり肋骨付近の痛みは長く続かず、そのうちに痛みが消えた為、気にしないで最後までフツーに仕事をしました。


しかし今朝になったら、痛みが復活!!
倍返し(古い…)では済まない痛みでした。

とりあえず出勤って言う感じで、マイカーを運転していましたが、段々痛みが強くなるし、姿勢の維持も辛い!!

やむを得ずお休みを決断し、派遣会社の営業に連絡をしてから、自宅にUターンしました。

自宅までの道のりもきつかった~。

肋骨付近を右手で押さえながらも、なんとか自宅に戻り、着替えてからひと息ついて、整形外科へ行ってきました。

結論から言いますと…
肋骨2本にヒビが入っていました(TOT)

確か前回ヒビをやったのは、約5ヶ月前…。
その時は1本(11番)のヒビでした。

しかし今回は、2本(10番と11番)のヒビ!!

因みに肋骨骨折を疑われた時は、必ず息苦しさの確認があり、今回も聞かれました。

上の方(1番とか2番等)の肋骨が折れた場合、骨が肺に刺さって息苦しい場合があるためなんですけどね。

私は今回で4回目の肋骨のヒビ(ヒビは不完全骨折と言われ、一応骨折と同じ扱い)ですが、すべて下の部分のヒビですヽ(;▽;)ノ

因みに、10番→10番→11番→10番&11番と言う順番でやっています。

最初にヒビをやったときに、フツーの人より肋骨のしなりが少ないから、ちょっとした事で折れるよって言われてしまっていた、私。

誰でも肋骨は折れやすい場所ですが、更に輪をかけて折れやすいのが私なんです…(+_+)

さすがに3回目のヒビの時からは、経験的に何となくわかりましたが、さすがに今回みたいに2本のヒビは精神的なダメージが大きいです。

心当たりは、軽い咳くらいしか思い当たらないので、かなりショックです。

とりあえず、湿布と痛み止め&胃薬を出していただきました。

あとは、保管していた固定用のバストバンドを巻いて、動きを制限するしかありません。

幸い仕事の制限は受けていませんが、重いモノを持つ時は要注意ですし、場合によっては、周りの人に手助けを頼んで、負担を軽減するしかありません。

こればかりはバストバンドで固定して、骨がついてくるのを待つしかありませんから、気長に治しましょうか…。

↓応援宜しくです♪
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

クラクラ&フラフラ~

こんばんは、たぬきです。

今日は、体調が悪すぎて半日で早退した、たぬきです(^^;)

朝起きた時になんとなくダルイ?って言う感じはありましたが、あまり気にしませんでした。←結果的に、これが仇になったのです…。

朝食の前に必ず甘酒豆乳を飲むんですが、今朝は甘酒豆乳を飲み込んだら、喉に滅茶苦茶しみてしまい、喉の腫れを確信してしまいました。←しかし、この時点では喉の痛みはありませんでした。

出勤前に熱を測ったら、軽い微熱(37.1℃)でいくらか怠さが始まっていました。

ここでよせば良いのに、フツーに出勤した私。

運転中ずっと無言だったせいか、ちょっと声を出そうとしたら、声が枯れていました(^^;)

駐車場に着いた頃には、更に身体が怠くなっていて、そこで熱を測ったら(体温計持参していました)、37.4℃に上がっている~(TOT)

今朝の朝礼が拷問だったのは、言うまでもありません…。

半分意識が飛びそうな感覚を感じながらも、お仕事を開始。
その時の私は、完全に目がいっちゃっていたと思います。

思考回路は半分以上止まっているし、喋るのは嫌だったし…って言う感じでしたからね(^^;)←こういう時に限って、どうしても話をしなくちゃいけないシチュエーションが発生するんですよね(苦笑)

熱っぽさと怠さを我慢していた私は、更にそれらが強くなり、お手洗に行ってコッソリ体温を測ったら…

更に熱が上がっていました!!(37.7℃)

この時点で、半日であがる許可は貰っておきましたが、その後からが拷問でした。

時々襲ってくる締め付けるような頭痛と、熱によるふらつき(平衡感覚がやられたらしい)と言う、いらないオマケが追加されたのでした(TOT)

休憩時間の頃には、ふらつきがパワーアップし始めてお昼まで熱で頭はクラクラ~、平衡感覚がおかしいせいでフラフラしながら仕事をするって言う状態でした。

因みに今はほぼ熱は下がりましたが、相変わらずダルイですし、まだ多少ふらつきます。

今になってやっと喉の違和感を少し感じますから、いくらか風邪をひいていたのかもしれません。

実は昨日、いくらか咳をしていた私。

思えば、この咳が前兆だったのかもしれません。

とりあえずおとなしくして、早く治さなくちゃ…。

↓応援宜しくです♪
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

ショッピングモールではこれが必要です

こんばんは、たぬきです。

今日の午前中、買い物の為に某ショッピングモールに行ってきました。

普段はショッピングモールに行かない私ですが、今回はどーしても行かざるを得ませんでした(^^;)

元々かなりの方向音痴なので、ショッピングモールに行くと、目的のお店を探すのが一苦労なのも一因です。

因みに、私がショッピングモールに行くと、ほぼ確実に身につけざるを得ない事が多いモノとは?
それは…デジタル耳栓です。

ピンとこない方も多いと思いますので、画像を貼りますね。

↓これがデジタル耳栓です。


パッと見た感じは、音楽プレーヤーによく似ています。

この耳栓は、特に低音域に効果を発揮してくれますので、低音域が苦手な私には助かっています。

このデジタル耳栓を着けていても、音楽プレーヤーを聞いている位にしか見えませんので、外見上もあまり違和感を感じません(^^)

このデジタル耳栓を着けるタイミングは、まずショッピングモールに入店をして、自分の耳が周りの音に過剰反応があるかどうか?を確認します。

大丈夫でしたら着用はしませんが、少しでも耳にガーンとくるようでしたら、邪魔にならない場所に移動してから、デジタル耳栓を着用します。

カットしてくれるメインの音は、お店の空調(結構ゴーッて言う音がします)や、BGMの低音域です。

人の声はちゃんと聞こえますので、店員さんとの会話も問題ないです。

このデジタル耳栓は、不快な音(低音域メインです)をイヤホンに内蔵された小型マイクロホンで収音し、その逆位相の音を出して、騒音を打ち消します。(取扱説明書より抜粋)

このデジタル耳栓の難点は、コードが衣服に擦れる音も耳に入ってしまうことと、コードの長さがちょっと微妙(全長85㎝)なので、服装によっては、長さが足りなく感じる事がある事です(^^;)

また、外見上音楽プレーヤーそっくりな為、仕事場での使用は出来ません。
確実に誤解されますし、説明してもあまり馴染みのないアイテムですから、理解をしてもらえない可能性大ですからね。

しかし、プライベート専用でしたら問題ないですし、低音域が苦手と言うか?よく聞きづらくなって困る私には、助かっています。

このデジタル耳栓は、人により合う合わないがありますが、聴覚過敏の人にも好評のようです。

私は聴覚過敏ではありませんが、耳が弱くて敏感なので、ショッピングモールや電車ではこのデジタル耳栓を必ず用意しています。

デジタル耳栓に興味のある方は、検索してみて下さいね。


↓応援宜しくです♪
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

使用してみた感想

こんばんは、たぬきです。

実は体調不良で、今日はダウンして1日中寝ていました(^^;)

風邪ではなくて、気圧の影響が身体に響きすぎて、頭重感と身体の倦怠感(+時々吐き気)が半端なかったんです。

身体の倦怠感が曲者で表現が難しいのですが…
大気の圧力に身体が反発しきれなくて、押さえつけられている感じ?です。←ややこしい!!

今はかなり回復しましたが、まだ無理は出来なさそうな感じがする、たぬきです。

さて、本題です。

先日getした耳栓を、昨日仕事場で使ってみた感想ですが…
なかなかの優れ物です\(^o^)/

ただし、今の耳の調子では、やや遮音しすぎな感じを受けました。←耳栓の入れ方が悪かったのも一因なので、耳栓を否定している訳ではありません。

なぜそう感じたのか?って言うと、私自身が悪かったのですが…
左耳の聴力がやや低下していたのに、耳栓を入れれば、当然聞こえづらくなります。

イケメン?リーダーが、左側から私を呼んだのが、すぐに聞こえなかったんですヽ(;▽;)ノヤッチャッタヨ…。

因みにイケメン?リーダーの声は、やや低めであまり大きい声ではありません(TOT)

たまたまなんですが、私が苦手(と言うか一番聴力がやられやすい音域)としている、低音域にちょっと入ってしまうんですね。←耳栓をしていなくて、フツーの状態なら問題ないのですが…。

気をつけて聞いていても、耳栓ありだと途中から声は聞こえても解読不能!!の、感音性難聴そのもの状態になっていき、かなり大変でした(TOT)←話の流れで、内容はなんとかわかりました。

更に耳が弱っていた為、段々違和感が出てきてしまい、耳栓着用を中断せざるを得ない状態でした。

そこで耳栓を外したら、凄まじい周りの音!!

これが普段の環境なのですが、この耳栓の優秀さを実感した瞬間でもありました。

やむを得ず残りの時間は耳栓ナシで仕事をしましたが、音が耳にガンガン刺さりまくり!!(≧Д≦)ヒエエッ!!

耳が弱っていると、本当に耳だけではなくて、音にも疲れます。←なかなか理解しづらい感覚かもしれませんが、酷い疲れ目の耳バージョンと思っていただければ、イメージしやすいと思います。

しかし、せっかくgetした耳栓を無駄にしたくはありません。

必ずリベンジしますよ♪

耳の調子が落ち着いたら、再チャレンジします。

それまでは、片耳(主に右耳)装着してみようかな?←意味があるのかは謎(^^;)

↓応援宜しくです♪
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

プロフィール

たぬき

Author:たぬき
たぬきのブログへようこそ♪

マイペースな日常などをゆる~く更新しています。

お気に入り

↑管理人、愛読中♪
たぬきのお勧め
お勧めサイト集
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
カウンター